新宿U邸Shinjyuku U Apartment

新宿U邸Shinjyuku U Apartment

場 所
東京都新宿区
築年数
10年
面 積
108㎡(33坪)
総費用
2,100万円(工事費)/45万円(デザインアドバイス料)

デザインアドバイスでスタイリッシュな空間に効率的にリフォーム

きれいに使われてきた中古マンションでしたが、小さなお子さまがいらっしゃることから、まずはキッチンをオープンにして、隣接する洗面所と繋げる動線が欲しいとのことで、デザインアドバイスでのお手伝いが始まりました。

全体の間取りは3LDKでしたが、その一つの寝室は、リビング奥に可動間仕切りで作られた使い勝手が悪そうな小部屋だったので、こちらはつぶして、大容量の納戸収納を作りつつ、リビングダイニングも広々と使えるように改装しました。ガタガタしていた天井のデザインも、新しい間取りに合わせて、折り上げ天井のラインを揃えて、天井カセット式エアコンとダウンライト照明の位置も調整しています。ダイニングには、造り付けで造作収納棚を、新しいキッチンのデザインと合わせて作っています。

洗面やトイレも、使い勝手とデザインを考慮しながら、修正してゆきました。

(2017年8月6日更新)

リビングダイニングキッチン

クローズド型だったキッチンは対面カウンター付きのオープンキッチンに作り変え、その背面収納の流れと繋がる、ダイニング壁面収納をデザイン致しました。かつては可動間仕切りの小部屋だった、写真左手の壁奥部分は、納戸収納として、リビング側壁面はウォールナットの造作収納へと変更しています

キッチン

対面型カウンターのキッチンは、立ち上がり部分をクォーツストーンでデザインし、リビング側から使える腰高の収納を設けています。キッチン奥には、洗面所へと続く裏動線を作りました

洗面

カウンタ―上で出っ張った部分が、動かすことができないPS(上下階を貫通するパイプスペース)です。このサイズを縮小して、鏡張りとして、右横にもリネン収納を作っています。鏡に写りこんだ背面側には洗濯機収納をつくっています

洗面-2

コンパクトながら、必要な要素がすべて詰まっている使い勝手の良い洗面所になりました

トイレ

便器は交換していて居ますが、手洗いやカウンターは以前のものを再活用しています。背面壁は掃除がしやすい素材をとのことで、キッチンパネルをデザイン張りしています

玄関

玄関壁の裏側にある主寝室の収納の奥行が大きかったので、その奥行を削って、玄関側にベンチとコート収納を作りました。コート収納の扉は、リフォームで使わないことになった納戸の扉をそのまま転用しています