きょうのランチ

簡易版広島風お好み焼き

2019/11/13

11月頭にセミナー講師で広島に伺って参りましたが、大好物の広島風お好み焼きをランチと夕食に頂きました。その味を思い出しながらの、フライパン一つで作る簡易版広島風お好み焼きランチです。

簡易版広島風お好み焼き

簡易版広島風お好み焼き

材料はキャベツ半玉分とモヤシ、豚バラ肉と卵とうどん、それに揚げ玉や切りイカ、広島土産のイカ天とみっちゃん総本店のお好みソースを使っています。

簡易版広島風お好み焼き

餃子の皮を使った簡易版広島風お好み焼き

簡易版広島風お好み焼き

簡易版広島風お好み焼き

餃子の皮を使った簡易版広島風お好み焼き

餃子の皮を敷いたところに、電子レンジを使って軽く火を通したキャベツの千切り、もやしと揚げ玉を載せ、そこから順にイカ天と豚バラ肉を敷いて、お皿を使ってひっくり掛けして、蓋をして蒸らし焼きします。

簡易版広島風お好み焼き

簡易版広島風お好み焼き

一度別皿に取って、空いたフライパンでうどんを炒め、そこに溶き卵を流しいれて、お好み焼き本体(?)を戻して焼き上げました。仕上げにお好みソースを掛けて、九条ネギとゴマを振って四等分して頂きました。

秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛け

2019/11/11

毎年この時期に作っている、事務所定番のランチです。

秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛け

秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛け

旬の秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛けです。

秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛け

秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛け

秋刀魚の手綱焼きかおりおろし掛け

魚屋さんで三枚に卸して貰った秋刀魚を手綱にして、醤油とお酢にしばらく漬け込んでから、片栗粉を叩いて多めの油で焼き付けました。かおりおろしは、大根とリンゴと玉ねぎを下ろして、水気を切ってから醤油とお酢と白だしを混ぜたものです。

サツマイモの炊き込みご飯

サツマイモの炊き込みご飯

掘り立てのサツマイモを貰ったので、サツマイモの炊き込みご飯と、残りの玉ねぎとジャガイモでお味噌汁を作りました。

サツマイモの炊き込みご飯

チキンカチャトーラ

2019/10/31

本の出版のことで相談に来てくださったエクスナレッジ社のSさんもご一緒ランチで、チキンカチャトーラです。

チキンカチャトーラ

チキンカチャトーラ

チキンカチャトーラ

塩コショウとニンニクとケイジャンスパイスで下味をつけて置いた鶏肉をオリーブオイルで炒め、その残り油で玉ねぎ3個分を炒め、トマト缶と一緒に煮こみました。途中、黄色パプリカ、ピーマン、オリーブにケイパー、プチトマトを入れて火を通し、仕上げにオリーブオイルを掛けました。

チキンカチャトーラ

付け合わせは茹でたブロッコリーでした。煮物は朝から準備をして、弱火でじっくり火を通せるので、午前中にお客さまとの打ち合わせがあっても、うまく調理時間をコントロールできますね。

チキンカチャトーラ

中華ちまき(中華油飯)

2019/10/29

今日は珍しく外での打ち合わせが無く、一日中事務所で時間があったので、大好物の中華ちまき(正しくは中華油飯)を作りました。

中華ちまき

中華ちまき

中華ちまき

中華ちまき

中華ちまき

細かく刻んだ長ネギで揚げネギを作り、そこに生姜と黒ニンニクのみじん切り、水で戻した干し海老と干し椎茸を入れて炒めます。醤油に漬け込んでおいた豚肉と刻んだ筍を入れて、水切りしたもち米を入れて炒め合わせました。醤油と日本酒と椎茸の戻し汁を入れて、炊飯器で炊いて完成です。

中華ちまき

付け合わせは出来合いのシュウマイを蒸かしたものと、大根の即席漬けでした。

中華ちまき

腰果鶏丁(鶏肉とカシューナッツの中華炒め)

2019/10/28

大好物の腰果鶏丁(鶏肉とカシューナッツの中華炒め)を作りました。

腰果鶏丁

腰果鶏丁

腰果鶏丁

鶏肉はモモ肉半分に砂肝半分です、卵と五香粉と塩コショウと片栗粉で下味をつけています。カシューナッツと松の実は事前に油でサッと揚げ、鶏肉と野菜(赤&黄色ピーマンとズッキーニとシメジ茸)を順に炒め、醤油と砂糖と日本酒を混ぜたもので味付けして、仕上げに揚げたカシューナッツを入れました。

腰果鶏丁

 

 

 

これまでのランチ

ページトップへ戻る